代表者挨拶

 

顧客志向経営研究所は、中小企業の経営者と自らの手で事業を推進する理想を持ったビジネスパーソンへ、質の高い情報提供と相互研鑽の機会を提供する経営コンサルティング会社です。

特徴は、顧客ごとの事情を勘案した上で、経営コンサルティング手法と導入範囲の選定を行うことです。顧客のビジネスに純粋に貢献するという最上位の目的を常に念頭に置きながら、「ゼロベースの自由な発想で組み立てるサービス」の提供を行っています。

また現場を大事にします。自らも汗をかくことでしか得られない大事な業界や顧客情報があります。机上の空論ではなく実行者の立場にたつことが、私たちの最も重要な価値観です。効果が得られるまで寄り添う実行支援が当社の強みです。

大草 吾朗(Goro Okusa)

顧客志向経営研究所 代表

中小企業診断士(経済産業省登録番号409663)

 

略歴

義父(素晴らしい経営者で経営コンサルを目指した原点)の会社の後継者

 

監査法人系列(当時)コンサルティング会社

 

上場直前ベンチャー企業にて人事制度改革と初めての新卒採用

 

独立を目指し、事業会社にて業務改善提案営業

 

外資系金融機関にて、金融商品販売の傍ら経営相談業務

(業界上位1%の成績達成

 

経営相談(顧客志向経営研究所)に専念するため金融商品販売を完全引退

2017年8月に開業届提出

所属団体等

株式会社モチベーション&コミュニケーション 京都会場 講師

公益財団法人神戸市産業振興財団 登録専門家

公益財団法人堺市産業振興センター 登録専門家

公益財団法人ひょうご産業活性化センター登録専門家

We Are

MOVERS & SHAKERS